TOP >> 小説 


松村さんの小説のファンだった私がお願いして携帯占い「夢おむすび」のために
3作品を書いていただきました。





29歳派遣社員真季子、かつての恋人圭介が結婚したらしい。
別れてからまだ1年しかたっていないのに。真季子の心は揺れた。




友紀子の姑にしっかりと仕えなければという思いが、意外な形で…。
ちょっと怖いです。




占いを信じるか信じないか…。
たとえ信じないとしてもやはり気になってしまうその答え。
3人の女性達にその日の占いに書いてあった 「運命の出会い」はあるのだろうか。